メインメニューへ移動 メインメニューをスキップして本文へ移動 フッターへ移動します


ページの本文です。

ページ番号:J001849

お知らせ

JCHOさいたま北部医療センター跡地利活用事業に係る住民説明会を開催します

令和5年度さいたま市スポーツ賞表彰候補者を募集します(※令和6年1月25日に内容を一部更新しました)

令和6年3月30日(土)・3月31日(日)に、第12回さいたマーチ~見沼ツーデーウオーク~を開催します。

令和5年12月25日(月曜日)から、クラウドファンディング型でふるさと納税を募る仕組み「ガバメンドクラウドファンディング®」により、NACK5スタジアム大宮の大型映像装置改修工事にかかる費用を募るプロジェクトを開始します。

中学生年代女子サッカー合同練習会「スマイルプロジェクト2023」を開催しています!!

さぎ山記念公園の整備・運営管理事業者を公募します。

「さいたま市食育なび」「さいたま市健康なび」は、食育と健康づくりに関する情報を発信しています。市民の皆様の健やかな生活にご活用ください。

(仮称)岩槻南部新和西地区近隣公園等の整備・運営管理事業者を公募します。

さいたま市浦和総合運動場野球場ネーミングライツパートナーを募集します。

11月14日(火)※埼玉県民の日に埼玉スタジアム2〇〇2で実施される令和5年度第102回全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県予選会決勝に浦和南高校が出場します。

そごう大宮店でアーバンスポーツ体験パークを開催します。

J1リーグ2023シーズンホーム最終戦に合わせて、浦和レッズの新たなレリーフを設置します。

J2リーグ2023シーズンホーム最終戦に合わせて、大宮アルディージャの新たなレリーフを設置します。

レジデンシャルスタジアム大宮 バックネット裏観客席を改修しました。

本市では、現在整備中の与野中央公園内に、「みるスポーツ」の拠点となるメインアリーナと、与野体育館の機能を継承するサブアリーナからなる、「(仮称)次世代型スポーツ施設」の整備について検討を進めております。

令和5年度夏季プールの開催について

6月18日(日)の高校総体(インターハイ)埼玉県予選決勝に浦和南高サッカー部が出場します。

さいたま市内5公園等(さぎ山記念公園、大崎公園、見沼通船堀公園、(仮称)岩槻南部新和西地区近隣公園、荒川第二調節池)において、サウンディング調査を実施します。

令和4年度さいたま市体育賞表彰式を開催しました

公園施設にネーミングライツを導入するにあたり、パートナーを募集しています。

与野公園の整備・運営管理事業者を公募します。

令和4年3月から、見沼グリーンセンターにキッチンカーがやってきます!

現在、本市では、「望まない受動喫煙をなくす」ことを目的に、都市公園内を条例化による禁煙化とする方針で検討を進めています。

公園利用者の声を現場で丁寧にお伺いのうえ、禁煙化を行うことによる管理・運営上の課題の整理を行うことを目的に、試験的に4公園を禁煙とする実証実験を行いました。

その結果を踏まえ、都市公園の禁煙化に係る条例改正等について検討していきます。

歩くことを中心として、継続的な健康づくりの取組を支援する健康マイレージの参加者を募集しています。

さいたま市では市内小学生を対象に、だれでも気軽に参加できるバスケットボール体験教室「バスケファンプロジェクト」を開催しています。

公園遊具の安全な遊び方

さいたま市の今後のスポーツ施設整備を計画的に進めていくための「さいたま市スポーツ施設の整備方針」を策定しました。

(仮称)埼玉県立総合教育センター跡地公園の整備・運営管理事業者を公募します。

大宮髙島屋前に大宮アルディージャ選手等のレリーフを設置しています。

伊勢丹浦和店前に設置されている浦和レッズレリーフを紹介します。

レクリエーションフェスティバルを開催します。

親子向けアーバンスポーツ体験会「アバスポさいたま」を開催します。

さいたま市内2公園(与野公園、(仮称)埼玉県立総合教育センター跡地公園)において、サウンディング調査を実施しました

さいたまサッカーフェスタを開催しています

さいたま市公園施設長寿命化計画の策定について

アーバンスポーツの活性化に向けて、一般社団法人CHIMERA Unionの代表理事が市長を表敬訪問しました。

銭湯ランニングステーション事業について紹介しています。

大和田公園野球場に通称が導入されます!

令和2年10月から12月まで親子向けアーバンスポーツ体験パーク「SAITAMA PARKS」を開催しました。

「Yogibo presents RIZIN.24(ヨギボー・プレゼンツ・ライジン・トゥエンティフォー)」の開催に伴い、関係者が市長を表敬訪問しました。

「RIZIN.17(ライジン・セブンティーン)」の開催に伴い、関係者が市長を表敬訪問しました。

令和2年11月2日から令和2年11月30日まで募集していた、さいたま市大和田公園野球場ネーミングライツパートナーについて、優先交渉権者を決定しました。

大宮けんぽグラウンドのうち、さいたま市が借りている2区画(野球場8面、テニスコート10面)の利用を受け付けています。

アスリートと一緒に体を動かして、心と体をリフレッシュしましょう!

「さいたま市食育・健康なび」は、食育と健康づくりに関する情報を発信しています。市民の皆様の健やかな生活にご活用ください。

さいたま市は、埼玉県浦和競馬組合と埼玉県都市競艇組合の構成市です。開催日程等の詳細については、それぞれのホームページをご参照ください。