メインメニューへ移動 メインメニューをスキップして本文へ移動 フッターへ移動します


ページの本文です。

ページ番号:J000232

さいたま市の取り組み

さいたま市では、子どもの読書活動を推進するための指針として「さいたま市子ども読書活動推進計画」(当初計画)を、平成18年に策定しました。

鹿室南集会所は、差別や偏見のない明るい地域社会の実現のため、様々な人権に関する課題の学習や交流の場として、人権教育・啓発を推進するための学習施設です。

五反田会館は、差別や偏見のない明るい地域社会の実現のため、様々な人権に関する課題の学習や交流の場として、人権教育・啓発を推進するための学習施設です。

本調査は、「さいたま市子ども読書活動推進計画(第四次)」の推進に係る所管課等を対象に、毎年実施し、事業の状況及び今後の方向性を取りまとめたものです。

平成26年度から、「土曜チャレンジスクール」「放課後チャレンジスクール」を一体とし、「チャレンジスクール推進事業」として、市立小・中学校での実施を支援しています。

生涯学習関連施設の各取組が、SDGsの各目標とどのように結びついているかを分かりやすく示したレポートを公表しています。

会議開催結果、会議録、会議資料を掲載しています。

PTAは児童生徒の健全な成長を図ることを目的とし、保護者と教職員が自主的に組織して運営する任意団体で、社会教育法に規定される社会教育関係団体です。

社会教育に関し、教育委員会へ助言することを目的に設置しています。

会議開催結果、会議録、会議資料を掲載しています。

生涯学習人材バンクとは「自分の知識や技能等を教えたい!」という方を登録・公開し、講師等を探している方に紹介する制度です。

講師・指導者として活動ができる方、演技・演奏などの披露ができる方が登録されています。

会議開催結果、会議録、会議資料を掲載しています。

公民館やコミュニティ施設等において活動している生涯学習団体(サークル、グループ等)の活動実態を把握し、「第2次さいたま市生涯学習推進計画」の次期計画策定の基礎資料とする

本調査は、「さいたま市子ども読書活動推進計画(第三次)」の推進に係る所管課等を対象に、毎年実施し、事業の状況及び今後の方向性を取りまとめたものです。

「未来に向かって、のびのび夢と言葉をつむぐ」をコンセプトに、さいたま市民の文学活動の振興と充実を図るため、「さいたま子ども短歌賞」、「さいたま短歌フォーラム」、「現代短歌新人賞」の3つの事業を関連付けて展開しています。