メインメニューへ移動 メインメニューをスキップして本文へ移動 フッターへ移動します


ページの本文です。

更新日付:2024年6月25日 / ページ番号:C113859

さいたま市選挙管理委員会

このページを印刷する

選挙キャラクターみらいクン

選挙管理委員会とは、選挙に関する事務を管理する行政委員会で、都道府県、市区町村それぞれに設置されており、4人の選挙管理委員で組織されています。さいたま市では市と10区で合計11の選挙管理委員会があります。
また、選挙に関する事務のほかに、政治意識を高めるための啓発事業も重要な職務となっています。

選挙管理委員会委員
職名 氏名 任期
委員長 大倉 浩 令和3年7月6日から令和7年7月5日まで
委員長職務代理者 山﨑 東吉 令和3年7月6日から令和7年7月5日まで
委員 服部 明子 令和3年7月6日から令和7年7月5日まで
委員 井上 伸一 令和3年7月6日から令和7年7月5日まで

さいたま市選挙管理委員会重点施策

選挙管理委員会では、選挙人の利便性の向上や投票率向上などの諸課題の解決に向け、重点的に取組むべき事業の方向性を示すものとして、毎年度重点施策を定めています。

【令和6年度さいたま市選挙管理委員会重点施策(概要版)】

vote_rate
図1 各選挙の投票率推移

近年の選挙では図1のとおり投票率が低下傾向にあり、選挙管理委員会としては選挙時啓発に取り組んでいるものの歯止めをかけることは難しく、大変危機感を持っています。
選挙は民主主義の根幹をなす制度であり、民主政治の健全な発展には、選挙の適正な執行と有権者の積極的な投票が欠かせません。
選挙離れにより民主政治が危機的状況に陥らないかと憂慮しています。
選挙管理委員会では、次の3つの取組を令和6年度の重点施策として定め、区選挙管理委員会と連携しながら、着実に推進してまいります。

priority_measure1
priority_measure2
priority_measure3

※『令和6年度さいたま市選挙管理委員会重点施策』の概要版です。
詳しくは、下記のPDFファイルの『令和6年度重点施策』をご覧ください。
令和6年度重点施策(PDF形式 459キロバイト)

『令和5年度重点施策』の結果報告は、下記PDFファイルをご覧ください。
令和5年度重点施策(結果報告)(PDF形式 509キロバイト)

今後の委員会の開催予定

  1. 日時
    令和6年7月11日 (木曜日)午前10時00分から
  2. 場所
    選挙管理委員会 会議室
    (補足)開催日時等は変更となる場合がありますので、傍聴を希望される方は事前に電話で御確認ください。
    (補足)個人情報等が含まれる会議については、非公開となる場合があります。

委員会の傍聴について

  1. 定員 5名
  2. 受付 開会時刻の10分前まで
    (注意)受付時刻において定員を超えている場合は抽選となります。

委員会の開催結果

令和6年度

開催日時 議事等 会議結果
第1回
4月1日(月曜日)
9時00分~9時20分
1 議事
議案第1号 令和6年度重点施策について
議案第2号 令和6年度常時啓発計画について
会議結果
第2回
5月9日(木曜日)
16時00分~17時00分
1 報告
(1) 選挙人名簿及び在外選挙人名簿の抄本の閲覧状況について
(2) 令和5年度重点施策の結果報告について
会議結果
第3回
6月13日(木曜日)
10時00分~11時00分
1 報告
(1) 選挙人名簿及び在外選挙人名簿登録者数について
(2) 議会対応について
2 協議事項
(1) 市・区選挙管理委員会合同会議について
会議結果

※会議結果については、概ね委員会会議開催期日の1か月後に掲載します。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

選挙管理委員会事務局/選挙課 
電話番号:048-829-1773 ファックス:048-829-1994

お問い合わせフォーム