メインメニューへ移動 メインメニューをスキップして本文へ移動 フッターへ移動します


ページの本文です。

更新日付:2023年6月28日 / ページ番号:C077064

《補助金》生ごみ処理容器等購入費補助金

このページを印刷する

令和5年度 生ごみ処理容器・生ごみ処理機補助金 交付申請の受付について

補助金交付申請額が、先着順による予算額に達する見込みであることから、下記のとおり抽選制に移行いたしますのでお知らせいたします。
つきましては、令和5年8月1日(火)の申請受付分から、下記のとおり抽選となりますのでご注意くださいますようお願いいたします。
                          記
【第1期申請受付】

受付期間

令和5年8月1日(火)~ 令和5年10月31日(火)

※郵送で申請した場合でも、10月31日(火)必着となります。

対象となる

処理機等

令和5年4月1日(土)から令和5年10月31日(火)の期間中に購入した生ごみ処理機または処理容器

第1期抽選用予算額

令和5年度補助金予算(536万円)の8月1日時点における残額の5分の3の額

交付決定時期

受付締切後に審査、抽選を行い、交付決定通知書または不交付決定通知書の発送をもって、抽選結果とさせていただきます。

また、発送時期は、令和5年12月上旬となります。

※ 申請額が第1期抽選用予算額に達しなかった場合の予算残額は、第2期抽選用予算に充当いたします。

【第2期申請受付】

受付期間

令和5年11月1日(水)~ 令和5年12月28日(木)

※郵送で申請した場合でも、12月28日(木)必着となります。

対象となる

処理機等

令和5年4月1日(土)から令和5年12月28日(木)の期間中に購入した生ごみ処理機または処理容器

第2期抽選用予算額

令和5年度補助金予算(536万円)の8月1日時点における残額の5分の2の額

交付決定時期

受付締切後に審査、抽選を行い、交付決定通知書または不交付決定通知書の発送をもって、抽選結果とさせていただきます。

また、発送時期は、令和6年2月上旬となります。

※ 第2期の受付・審査後、予算額に残額がある場合には、第1期の選外の方を対象として抽選を行い、交付決定となった場合のみ通知いたします。

【問合せ先】
さいたま市環境局資源循環推進部廃棄物対策課
事業系ごみ係
           電 話:048-829-1335
           FAX:048-829-1991

生ごみ処理容器等購入費補助金の申請について

namagomisyori

補助の基準

  1. 市内に住所があり、かつ、お住まいの方。ただし、事業目的で購入した方を除きます
  2. たい肥化又は減量化された生ごみを適正に処理することができる方
  3. 生ごみ処理容器又は電気式生ごみ処理機を常に良好な状態で維持管理できる方
  4. 当該年度に生ごみ処理容器又は電気式生ごみ処理機を購入し、年度内に申請される方

補助金額

購入価格の2分の1で、生ごみ処理容器1基につき4,000円、電気式生ごみ処理機1基につき20,000円を限度とします(促進剤や菌床などは補助の対象外です)。
補助金額に100円未満の端数が生じた場合は、切捨てです。
また、購入に際し付与されたポイントがある場合は、購入価格より差し引いた金額が対象となります。(詳しくはお問い合わせください。)

補助対象基数

一世帯につき、5年間で生ごみ処理容器及び電気式生ごみ処理機それぞれ1基。ただし、生ごみ処理容器のみの場合は2基を限度とします。

補助金申請の方法

購入後、下記必要書類を添付して、「生ごみ処理容器等購入費補助金交付申請書(様式第1号)」を提出してください。
                     記
・市内に住所があり、居住していることがわかるもの(住所の記載された健康保険証の写し等)(窓口提出は提示でも可)
・領収書(購入者氏名・商品名・購入基数・価格・購入日・販売店名の記載が必要です。)

(注意)
レシートは不可
・申請には申請者名義の口座情報が必要です。(申請印は不要となりました。)
・申請書・領収書・口座名義人の氏名は、同一にしてください。
・区役所等にお越しいただけない場合は、郵便等による送付申請も可能です。
・補助金は予算の範囲内での交付となります。

申請場所

各区くらし応援室
さいたま市役所 環境局 資源循環推進部 廃棄物対策課

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

環境局/資源循環推進部/廃棄物対策課 事業系ごみ係
電話番号:048-829-1335 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム