番組紹介

MMX ~火星衛星探査計画~ 【対象年齢:一般(大人向け)】 

「のぞみ」や「あかつき」、そして「はやぶさ」の失敗を乗り越えて私たちは宇宙探査を行ってきました。そして今、「はやぶさ2」を引き継ぐ、火星衛星探査計画が行われようとしています。火星の衛星フォボスに着陸し、サンプルを持ち帰るこの計画は、火星重力圏での大きな挑戦です。そのミッションの詳細を描き出すと共に、サンプルリターンがどのような価値を私たちにもたらすのか、そして人はなぜ困難な宇宙探査を行うのかに迫ります。

MMX

「MMX ~火星探査計画~ 」© MMX製作委員会

投影について

・各回の定員は250人です。投影時間は約50分間です(前半は解説員による「今夜の星空解説」です)。
・小学3年生以下のお子様は、安全のために保護者同伴でお願いします。
・投影中の入退場はできません。

入場券について

・入場券は当日の販売となります。
・入場券は、投影開始時刻の5分前までの発券となります。お時間に余裕をもってお越しください。

投影時間

令和6年4月9日(火)~令和6年5月31日(金)

 

10:00

12:00

14:00

15:50

平日 ちびまる子ちゃん

土曜日

ちびまる子ちゃん ダイナソー

ちびまる子ちゃん

星宙散歩

日曜日・祝日・市民の日(5/1) ちびまる子ちゃん ダイナソー ちびまる子ちゃん MMX

令和6年6月1日(土)~令和6年7月19日(金)

 

10:00

12:00

14:00

15:50

平日 ー ※1 ダイナソー

土曜日

ちびまる子ちゃん ダイナソー

ちびまる子ちゃん

星宙散歩

日曜日・祝日 ちびまる子ちゃん
※2
ダイナソー
※3
ちびまる子ちゃん MMX

※1 7/19(金)14:00~は「ちびまる子ちゃん」を投影します。

※2 7/15(月・祝)10:00~は、学習利用欠席者投影のため、一般投影はありません。

※3 6/2(日)、7/7(日)12:00~は、特別投影「はじめてのプラネタリウム」です。