メインメニューへ移動 メインメニューをスキップして本文へ移動 フッターへ移動します


ページの本文です。

更新日付:2024年2月15日 / ページ番号:C096854

新型コロナウイルス感染症法上の分類が5類に移行しています

このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症の取り扱いの変更について

新型コロナウイルス感染症は、感染症法上で「2類相当」に分類されていましたが、5月8日から、季節性インフルエンザなどと同様の「5類」に移行しています。
詳細は以下をご確認ください。

・5類移行について
5月8日以降の対応について、詳しくはこちら(新しいウィンドウで開きます)

・相談窓口
受診する医療機関に迷った場合や、医療機関を受診するか迷っている場合など、詳しくはこちら(新しいウィンドウで開きます)

(参考1)新型コロナウイルスワクチンについて

令和5年度のワクチン接種のスケジュールについて、詳しくはこちら(新しいウィンドウで開きます)
 

(参考2)新型コロナウイルス感染症患者の発生状況について

令和5年5月8日から、新型コロナウイルス感染症患者の発生状況等の把握については、定点医療機関からの報告に基づくものとなりました。
市内の発生状況についてはこちら(新しいウィンドウで開きます)を確認ください。
 

この記事についてのお問い合わせ

保健衛生局/保健部/地域医療課 
電話番号:048-829-1292 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム